太陽光発電を山梨での設置を考えると

by admin

太陽光発電を山梨での設置を考えるとについて書かせて頂きます。

山梨は地形上、山が多くて、特に大月市など、トンネルの近くに住む人は太陽光のあたり具合をよく検討したほうが良いです。
日射状況が良くないと、立派な家の造りを考えてもうまくいかないでしょう。
できることなら、トンネルから離れた平地に住宅を建設するか、そこに引越しするかを選択したほうが良いのではないでしょうか。
できることなら、平地のほうが太陽光を受ける面積が広くなるので部屋がよく温まると思います。
また、周囲の環境も考えて、太陽光発電を取り入れるメリットが多いのなら、今すぐにでも設置しても良いでしょう。
もし、周囲の住宅が太陽光発電の未設置という状況ならば、もう少し街の様子を見てからでも遅くはないと思います。
一度、太陽光発電を設置してしまうと後で、他の土地にすれば良かったと考えても遅いから慎重に家の場所を考えて太陽光発電を設置すべきだと思います。